ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 若一王子神社例大祭

若一王子神社例大祭

松本支店の松山です。

私の実家がある信濃大町には「若一王子神社」と言う神社があります。
本殿は地方色豊かな安土桃山時代の様式をよく留めており、国の重要文化財に指定されています。
また、神社でありながら境内には三重塔や観音堂が残るなど、神と仏を一体とする「神仏習合」の影響を色濃く残しています。
大町市民にとっては、お宮参りや七五三など幼いころから親しみのある神社です。

そんな王子神社では、毎年7月第4日曜日とその前日に盛大な夏祭りが開催され、全国でも数少ない子どもの流鏑馬や舞台(山車)の曳き揃え、稚児行列などで賑わいます。

今年は義甥姪ちゃんたちが稚児行列に参加するということで、義父や家内と一緒にハンディカムと缶ビールを片手に荷物を積んだベビーカーを押して出掛けてきました。

私も幼稚園児のころに出させてもらいましたが、信濃大町駅から神社の境内までの約2kmの道程はなかなか過酷なものだった記憶があります。
台風6号の影響もあり当日は小雨が降ったり止んだりという生憎の天候でしたが、七夕人形のような装束と公家も顔負けの作り眉で着飾った可愛らしい子どもたちが蒸し暑さに耐えながら無邪気に歩く姿はとても微笑ましく、素敵な時間を過ごさせてもらいました。

まだまだ夏休みも中盤、お子さまたちにはたくさんの思い出をつくってもらいたいものであります。

関連記事