ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. レトロな雰囲気・柴又

レトロな雰囲気・柴又

松本支店の廣木です。

今回は東京・柴又のお話。

私の弟が柴又に住んでいることもあり、たまに訪れている場所です。

 

京成電鉄・柴又駅を出るとすぐ目にするのは、フーテンの寅さん像。

やはり柴又と言えば「男はつらいよ」ですね。

ちなみにすぐ近くには、寅さんを見送るさくらの像もあります。

 

柴又駅から歩いてすぐに、帝釈天参道の看板が。

柴又帝釈天の目の前まで、お土産屋やお食事処が立ち並びます。

男はつらいよで有名な「とらや」さんも「高木屋」さんも、この参道の中にあります。

お団子屋やおせんべい屋が多く、漬物屋・佃煮屋もあります。

昔ながらの雰囲気で、個人的にはかなり好きです。

 

参道を進むと、柴又帝釈天があります。

休日には観光客で混み合います。外国人の観光客も多いですね。

お正月になると、参拝客でものすごいことになるそうです。

 

帝釈天参道以外にも、おいしい食事処がたくさんあります。食べ歩きにはもってこいの場所ですね。(個人的には、Pizzeria luna e Dolce というイタリア料理のお店がおススメです)

東京駅から柴又駅までは、乗り継ぎ込みで約40分ほどかかりますが、スカイツリー近くの押上駅や浅草駅へのアクセスが良いので、浅草周辺の観光と合わせて、柴又の観光もおススメです。

関連記事