ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. サッカー漫画

サッカー漫画

「呪術廻戦」16巻の発売日、今日の帰宅は書店経由。早く読みたい島田です。
思えば15巻発売日もブログ当番で同じようなことを言っていた気がします。

今日は漫画の話。
少し前に某電子書籍サイトで初回限定100冊まで半額割引のすごい企画がありまして。
長期連載が終ったあの作品を全巻買ってもまだ100冊にならないー、こんなに買っても数千円!?とか。
私も何度かカートに入れてみて調整しながら買いました。
今までは電子書籍は買ってこなかったのですが、これをきっかけに電子書籍も検討するようになりました。
そんな一気買いした電子書籍に、同じジャンルの漫画があったので少し紹介しようと思います。

それは…サッカー漫画です!!

「キャプテン翼」と「ブルーロック」
私の個人的な感想ですが、こちら2作ともサッカーを題材にしていますが、描く視点が真逆。
キャプテン翼は、仲間とチームで戦う。チームメイトと全員で戦うんですが、
ブルーロックはとにかく自分、自分、自分。自分でゴールを入れてこそ!
チームプレイ、個々の背景や思考、仲間を大切に、チーム一丸で成長するキャプテン翼と、
とにかく自分が一番に上り詰めて勝ち上がる、自分で切り拓いていかないと残れないブルーロックといった感じ。

キャプテン翼に関しては、私はまさにキャプ翼世代。
当時友人宅で漫画本を読みながら、面白すぎる…と夕方までに読み終わらない分は借りて帰ったあの感覚をもう一度!と最初のシリーズを全巻買いました。

ブルーロックは周囲の漫画好きがかなり推していたので読みましたが、最初に読んだときかなり戸惑ったのは確か。
ただ!!読み進めるうちにどんどん引き込まれて、面白い!!
読むスピードが上がるし、かつ集中しているのでドライアイ注意。

ネタバレになるかもしれないと、びくびくしながら書いていますが
私の文章力では今一つ伝わらないから気にしなくてもいいですね!?

さて、そんな面白い漫画を電子書籍で一気買いしたのですが
読む調子が上がってきたな!!というところで愛用しているタブレット端末が全く起動しなくなりました…


スマホでも読めますが、特にスポーツ漫画は見開きで展開させる所もかなりあるので、大きい画面で読みたい!
そう思うと、漫画本で揃えるのもいいんだよなぁ…と今日1冊増える呪術廻戦が並ぶ我が本棚を思うのでした。

関連記事