ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. この投稿がまさか、3ヶ月ぶりのものになるとは…

この投稿がまさか、3ヶ月ぶりのものになるとは…

新潟本社の佐藤 勇介です。

ブログの投稿、ふりかえりますと、なんと…

3ヶ月ぶりです!!!

大変申し訳ございませんでした…

昨日の店長の投稿にもありましたが、6月下旬からの新潟市の新型コロナワクチン接種に関して、市内4会場のアルバイトの人員確保や管理の仕事の依頼があり、コスモツーリストスタッフ総動員でこの業務にあたっており、勤務も朝早くから夜遅くまで、さらには休みもあまり取れずという中で、従事しておりました。そのため、ブログを書くことが後回し後回しになる中で気づけば3ヶ月立ってしまったという顛末でございます。

旅行業から離れて、全く違う業務に約2ヶ月半ほど従事してみて、正直結構大変でした。
慣れない業務の中でたくさんやることがあり、臨機応変さが求められる現場において、滞りなくワクチン接種が行われるよう最善の努力を尽くしました。至らぬ点などもたくさんありましたが、アルバイトに入ってくださった大学生の方との関係性づくりや、現場のスタッフの方々との調整やコミュニケーション、一つ一つが大変ではありましたが、同時に仕事をするとはどういうことなのか?そのようなことを改めて見つめ直すいい経験となりました。

先週でこの業務はひと区切りを迎え、今は少しずつ従来の業務に戻りつつあります。
その中で一つ感じたことがあります。それは

旅行業って楽しっ!

ということです。
新潟県内のみならず、全国的に感染者はかなしいかな増える一方ではあり、旅行業は依然として厳しい状況に変わりはないですが、
いずれ、コロナウイルスに懸念をあまり抱かずに心置きなく旅行ができる日まで私たちは時に耐え、時に攻め、旅行業に従事している喜びを感じながら、努めて参りたいと思っている次第であります!
(急に文章が固くなりました笑)

新型コロナワクチンの集団接種に関わったことは、いつか旅行業に帰ってくるはず、そう思っています。

と、久しぶりの投稿は少々真面目な内容となりました。。。
思いの丈をまとめたかったという気持ちと、3ヶ月ぶりの投稿がおちゃらけていたりしたら総スカンを浴びそうであるという両方向の思いから
このような内容にしました。(後者の思いの方が強いのは内緒です。)

最後に
なんの写真をこの記事のサムネイルにしようかと、携帯のアルバムを漁っても全然マッチする画像がなかったどころか、最近全然写真を撮ってなさ過ぎて、どうしようかと途方に暮れた結果「最近食べたゆうふくの唐揚げ丼の画像にしよ!」と開き直ってしまいました。
また、ゆうふくの記事かよと思った方、全然関係のない内容で申し訳ございません。最後に謝罪いたします。

ちなみに

今週もう2日連続でゆうふくを食べています。
(どういうこと?と思った方は、私のゆうふくルールを事細かく語った記事をチェケラ)

【過去記事】

私がなぜ、今週「ゆうふく」に行っていないのか。反芻する金曜日。

それでは!

関連記事