ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. ぱんだの名前

ぱんだの名前

お久しぶりです。
前回の投稿は7月にご当地フラペチーノを飲んだことですか…あれから約2カ月。

まさかこの2カ月の間に「右〇」を「〇〇する」なんてことが起こるとは…
何があるか分かりませんねぇ。ほんと。
詳しくは書きませんが…リハビリ中の島田です。

さて、何を書こうかと思ったのですがほのぼのする話題がいいなぁと思い
パンダの名前について。

上野動物園の双子パンダの名前募集が先日締め切られましたが
皆さま、応募されましたか??(当たり前のように皆応募する前提で聞きました)
私は…もちろん応募しました!
今、私のスマホ待ち受けは応募特典でダウンロードした33日齢の双子パンダです。

ところで、パンダの名前というと、特に上野のパンダたちは
リーリー、シンシン、シャンシャン、過去をさかのぼってもランラン、カンカン、トントンなど…
重ね型の名前で占められているので、今回も重ね型で行こう!と考えていたところ
応募要領に気になる記載。
「ジャイアントパンダの子ども2頭のカタカナ表記の名前、
オス・メスそれぞれ各1点(表記はカタカナで9文字以内)」
9文字!??それって重ね型にならないぞ…と焦りました。
確かにシャンシャンの名前応募の時も、繰り返しに必ずしようというわけではない。と都知事が言われていましたし、
求めているのは必ずしも重ね型ではないんですよね。


結局私が送った名前は双子どちらも重ね型にしましたけど
ひょっとすると上野パンダの名前に新しい風が吹くかもしれませんよ!
命名は10月頃と言われていますが、上野パンダの名前が決まって、会いに行ける日が来ることを楽しみにしています。

ところでこちら。ジャイアントパンダ「シャンシャン」の
生後10日目(体長は17.6cm、体重は283.9g)をモデルにした284gのぬいぐるみです。
以前、シャンシャンを見に行ったとき、この284gパンダを買いました。

他に生後2日目(当時の体長14.3cm、体重は147g)モデルもありまして、
これ個人的に完ぺきなお土産ぬいぐるみだと思うんですが、どうでしょう?

微妙に大きさが違う2匹をセットにした双子セットとか出ないかなぁ。

 

関連記事